ウォーキングに関する資格とは?

 

よりダイエットや健康的な体作りに効果的なウォーキングを行いたいと思って、ウォーキングの資格の取得を目指す人たちが増えているようです。

 

ウォーキングにはどのような資格制度があるのでしょうか?資格取得後はどのようなことが行えるようになるのでしょうか?

 

おすすめのウォーキング資格取得講座

ウォーキングに関する国家資格のようなものはありませんが、いくつかの団体がウォーキングに関する資格試験を実施し認定しています。通信講座を受講することにより、忙しい人でも自宅で学びながら資格取得を目指すことができます。

 

ウォーキングに関するどのような講座があるでしょうか?

 

まず、おすすめなのは「通信講座・通信教育の諒設計アーキテクトラーニング」が実施している「ウォーキングアドバイザーW資格取得講座」です。この講座を受講することで、効果的なウォーキングのやり方をマスターすることができます。

 

ウォーキングにはいくつかの資格制度がありますが、この講座を受講すれば日本生活環境支援協会(JLESA)の認定する「ウォーキングアドバイザー」という資格と、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「歩き方インストラクター」という資格をWで取得することができます。

 

また、「通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン」でも、「ウォーキング基本コース/プラチナコース」でウォーキングの基本的な知識から効果的な歩き方、コース選び、目的別の理想的なウォーキング方法など、ウォーキングについて学ぶことができます。

 

この講座でも日本生活環境支援協会(JLESA)の認定する「ウォーキングアドバイザー」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「歩き方インストラクター」の2資格を同時に取得することができます。

 

ウォーキングアドバイザーになってできること

「ウォーキングアドバイザー」になれば、効果的なウォーキング法についての知識を自分のウォーキングに当てはめたり、知人にスキルを教えてあげることができます。

 

また、自宅やカルチャースクールなどでウォーキング教室を開くなど、講師活動をすることが可能になります。

 

まとめ

ウォーキングを効果的に行うためには正しい知識が必要です。

 

通信講座を受講すれば、誰でも簡単にウォーキングについて学び、ウォーキングアドバイザーになってその素晴らしさを他の人にも伝えていくことができるようになります。

関連ページ

ウォーキングアドバイザー資格を取るには
健康的な体作りやダイエットのためにウォーキングをする人たちが増えています。ウォーキングはただ歩くだけでもそれなりの効果はありますが、最大限の効果を引き出すためには正しい知識が必要です。
歩き方インストラクターになるには
健康やダイエットのためにウォーキングを始める人たちが増えています。ウォーキングはただ歩くだけでもそれなりの効果はありますが、最大限の効果を引き出すためには正しい知識が必要です。効果的なウォーキングのために資格取得を目指しながらスキルを学ぶこともできます。
正しい歩き方でダイエットを楽しもう
ダイエットのためにウォーキングを始める人たちが増えています。ウォーキングはただ歩くだけと考えている人もいると思いますが、実はそのやり方によってダイエットの効果に大きな差が出てきます。効果的なウォーキングをするためには正しい知識が必要です。
ダイエット促進に役立つスキル
最近、ダイエットのためにウォーキングを始める人が増えています。道具もさほど必要なく、誰でも簡単に始めることができます。食事制限やハードな運動をすることなく痩せられるとあって人気のダイエット方法です。